コーチ 松本秀幸 あなたの人生のストーリを最高傑作にしよう! Make Your Life Story a Masterpiece! Coach Hide

☆3週間TOEICスコアアップ☆

☆3週間TOEICスコアアップ☆

TOEIC®テストを活用して使える英語力を身につけよう!
☆ルール1☆TOEIC®学習は3週間以上連続して行わない
☆ルール2☆準備なしに2時間のテストを受けない
Coach, Hideyuki MATSUMOTO  コーチ 松本秀幸 (1969 ~ ) 

☆書籍☆
画像の説明

☆『TOEIC®テスト満点コーチング』(PHP研究所)絶版☆
TOEIC®対策本ではないのですがタイトル付けがよくなくて、早々に絶版となりました。
英語学習コーチとして英語学習者の悩みや疑問に答えた良い本です。売れていない本ですが、この本を読んだことでTOEIC®L&Rテストを満点を取った人が二人います。(あと二人頑張っている人がいます)
この本が売れた数から考えるとすごい高い確率です。そういう意味では多くの方にお役に立つタイトルではなかったのものの、満点を取る人のお守りみたいな本であったのかもしれません。
→Amazonで高値取引されてますが、もし低価格で出ていたら入手されるのをお勧めします。

TOEIC®テストの現在の活用方法は間違っている方が多いです。それはまるで、英語嫌いを完全化するための作業を組織的にやっているようなもの。
中学生1年で先生との相性がよくなくて、英語嫌いになった人が、いきなりTOEIC®L&Rテストを2時間受けることで、さらに高度な「英語嫌い」になります。これは貴重な人的エネルギーの無駄遣いです。

個人としてはこの無駄遣いの流れに巻き込まれないようにしましょう。
組織としてはこのようなエネルギーの無駄使いはやめて、さっさと本業の価値を上げるために人的資源を活用しましょう。

TOEIC®テストに使う時間はMax3週間です。
これ以上かけても良いことはありません。

3週間準備をすれば2時間のTOEIC®L&Rテストで英語嫌いになる愚を避けられます。3週間以上かけても効果は落ちることがあってもよくなることはありません。

  • TOEIC®テストと「英語ができる仕組み」を組み合わせる
  • アプリと教材を絞る→無駄なことは一切しない
  • 3週間だけは集中する→その後の人生で無駄なことをしなくて良い!

有料版PDFレポート「TOEIC®テストの2時間のダメージを軽減する方法」にこのようなコツが無駄なく適切にまとめられています。
英語学習に無駄な「時間」、「お金」、「自己肯定感」を使わせないことを約束いたします。

はじめに 人はTOEIC®テストのために英語を勉強するにあらず。では何のため?
第1章 なぜ3週間だけTOEIC®に集中すると英語力がアップするのか?
第2章 うまく使える人と使えない人の違い
第3章 ホップ :心と体の準備体操
第4章 ステップ:長期的視点で3週間の短期集中トレーニング
第5章 ジャンプ:本番当日に最大限の効果を出す。
終わりに 翌日に疲れを持ち越さないように。

体験レッスンを受けるとPDF「TOEIC®テストの2時間のダメージを軽減する方法(体験版)」を受け取ることができます。
コーチングの本コースを受けられう方には書籍『TOEIC®テスト満点コーチング』をプレゼントします。(中古本です)

体験セッションは特別価格で受けることができます。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional